2011/08/31

フランスの経済指標1 人口・GDP

フランスの経済指標を確認します。

この記事では、人口、GDPについて記述致します。

関連記事
フランスの経済指標2 インフレーションレート・政策金利・10年物国債利回り
フランスの経済指標3 経常収支・貿易収支・為替レート
フランスの経済指標4 株価指数・失業率・企業信頼感指数・消費者信頼感指数


1960年から2010年のフランス人口推移です。

60年代の伸びが著しく、その後は安定的に人口を増加させてきたことがわかります。

直近では約6300万人に達しているのがわかります。

2011年のフランス人口ピラミッドです。

アメリカ型の形状をしているのが特徴です。

64以下では人口の推移がそれほど変わらない傾向にあることがわかります。

また65以降では人口が急減する傾向にあるようです。




1960年から2011年のGDP推移です。

1985年前後、2002年前後に大きく下向きに振れているのがわかります。

1980年代にはフランス・フランの高騰に苦しんだ経緯があります。

2000年前後にはITバブル崩壊の余波を受けました。同時にユーロが一時的に高騰しています。直近では世界金融危機により調整入りしているのがわかります。



フランスは非常に強い農業によって経済を力強く支えられています。そのため、ユーロ圏の中では特に安定的な強さを持った国家となっています。

現在債務削減を徹底的に遂行しており、財務の健全化も図られています。全体的に見てもバランスの良い国家体制によって運営された優秀な国家と言えるでしょう。

次の記事
フランスの経済指標2 インフレーションレート・政策金利・10年物国債利回り

関連記事
フランスの経済指標3 経常収支・貿易収支・為替レート
フランスの経済指標4 株価指数・失業率・企業信頼感指数・消費者信頼感指数
イギリスの経済指標1 人口・GDP
日本の経済指標1 人口・GDP
エジプトの経済指標1 人口・GDP
トルコの経済指標1 人口・GDP
ベトナムの経済指標1 人口・GDP
インドネシアの経済指標1 人口・GDP
コロンビアの経済指標1 人口・GDP
台湾の経済指標1 人口・GDP
アメリカの経済指標1 人口・GDP
韓国の経済指標1 人口・GDP
南アフリカ共和国の経済指標1 人口・GDP
ブラジル経済の長期的な流れを指標で確認してみる
インド経済の超長期的な指標をチャートで確認してみる
ロシア経済の概況を大雑把に確認してみる
中国貿易収支を観察してみる

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。