2011/10/07

シンガポール経済指標5 株価指数・失業率・鉱工業生産指数

シンガポールの経済指標を確認します。

この記事では、株価指数、失業率、鉱工業生産指数について記述致します。

関連記事
シンガポールの経済指標1 人口・GDP
シンガポールの経済指標2 インフレーションレート
シンガポールの経済指標3 政策金利・10年物国債利回り・為替レート
シンガポールの経済指標4 経常収支・貿易収支



1999年から2011年の株価指数推移です。

2001年 ドットコムバブル

2007年 世界金融危機

世界金融危機以降に急激な収束を見せています。

直近では世界金融危機前夜の水準に近づいていないことがわかります。




1992年から2011年の失業率推移です。

レンジは1%から5%となっており、かなり低い失業率となっています。

雇用情勢は非常に安定していることがわかります。

ピークを形成した2004年は、1997年アジア通貨危機、2001年ドットコムバブル崩壊の余波である可能性があります。

直近では2%台にまで収束しており、2010年の世界平均失業率6.6%より低くなっています。




2000年から2011年の鉱工業生産指数推移です。

やはり2001年ドットコムバブル崩壊と2007年世界金融危機の影響が見て取れます。

意外にも世界金融危機以前よりも以後の方が景況が良かったようです。

直近ではやや不安定な推移と成っているのがわかります。



全体的に、非常に優れた指標となっています。

ただ、インフレーションレートの推移が不安定となっているのが最も大きな不安要素と言えるでしょう。

ヴェラ・ブラッドリー
ノンシリコンのグロスワックス【Terracuore online shop】
味覚狩り・果物狩り特集
アウトドア&スポーツ ナチュラム

関連記事
シンガポールの経済指標1 人口・GDP
シンガポールの経済指標2 インフレーションレート
シンガポールの経済指標3 政策金利・10年物国債利回り・為替レート
シンガポールの経済指標4 経常収支・貿易収支

「シンガポール OR 株価指数 OR 失業率 OR 鉱工業生産指数 OR 経済指標:当ブログ内Google検索」

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。