2011/10/18

タイ王国の経済指標5 株価指数・失業率

タイの経済指標を確認します。

この記事では、株価指数と失業率推移について記述致します。

関連記事
タイ王国の経済指標1 概要
タイ王国の経済指標2 人口・GDP
タイ王国の経済指標3 インフレーションレート・政策金利・10年物国債利回り
タイ王国の経済指標4 為替レート・貿易収支・経常収支
タイ王国の経済指標6 鉱工業生産指数・企業信頼感指数・消費者信頼感指数




1987年から2011年の株価指数推移です。レンジは200から1700です。

1997年のアジア通貨危機へ向けて大きな山を形成しています。

その後、短期間で指数は6分の1以下に落としています。

1990年 ソビエト崩壊

1994年 メキシコ通貨危機

1997年 アジア通貨危機

2001年 ドットコムバブル

2007年 世界金融危機

2010年 ギリシャ危機




2001年から2011年の失業率推移です。

非常に良い雇用情勢が続いていることがわかります。

失業率は世界最低水準となっています。



潤沢な雇用情勢は、かつての高度経済成長期を思わせる流れと言えます。

ただし、国家によって失業率は信頼性にかけることもあるので、一概に鵜呑みにすることはできない傾向にあります。

また、あまりにも低い失業率は、労働者賃金の上昇、新規進出やベンチャー企業創出を妨げる傾向もあって、国家の成長が頭打ちにな可能性も無視できません。

次の記事
タイ王国の経済指標6 鉱工業生産指数・企業信頼感指数・消費者信頼感指数

関連記事
タイ王国の経済指標1 概要
タイ王国の経済指標2 人口・GDP
タイ王国の経済指標3 インフレーションレート・政策金利・10年物国債利回り
タイ王国の経済指標4 為替レート・貿易収支・経常収支

「タイ王国 OR 経済指標 OR 株価指数 OR 失業率:当ブログ内Google検索」

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。