2011/09/22

ウクライナの経済指標4 経常収支・貿易収支・為替レート

ウクライナの経済指標を確認します。

この記事では、経常収支、貿易収支、為替レートについて記述致します。

関連記事
ウクライナの経済指標1 人口・GDP
ウクライナの経済指標2 インフレーションレート
ウクライナの経済指標3 政策金利
ウクライナの経済指標5 失業率・鉱工業生産指数



1998年から2011年の経常収支推移です。

2006年からの落ち込みが顕著です。

こうした流れはやはり非金属・製品などの価格上昇よりも、天然ガスや石油などの価格高騰が顕著だったためでしょう。

直近ではやや落ち着いた推移を見せているようです。




1998年から2011年の貿易収支推移です。

ほぼ経常収支と同じ推移となっています。

所得収支などは経常収支に占める割合が低いことがわかります。

むしろサービスなどで儲けているかもしれません。内訳については調べていません。




2009年から2011年の対ドル為替レート推移です。

直近ではほぼ1USD=8UAHとなっているようです。

比較的安定した通貨価値を保っているようです。これはハイパーインフレを経験した同国にとって大きな前進と言えるでしょう。



ヨーロッパの穀倉地帯とも言われますが、主要産業構造は次のようになっています。

鉱工業(30.0%)、農林水産業(7.4%)、建設業(4.0%)、サービス業(58.6%)(2008年:CIS統計委員会)

つまり、サービス業、鉱工業が強い傾向にあるようです。

MediaEspresso は、iPhone、iPod そして iPad、 携帯電話およびスマートフォンや動画・音楽再生機能を持つ PSP などのゲーム機など、90種類以上の携帯動画プレイヤーに最適な形式で動画の変換が可能です。
F.A.G.E.
デジカメ用品なら【サンワダイレクト】
シマンテックストアへはこちら

次の記事
ウクライナの経済指標5 失業率・鉱工業生産指数

関連記事
ウクライナの経済指標1 人口・GDP
ウクライナの経済指標2 インフレーションレート
ウクライナの経済指標3 政策金利

「経常収支 OR 貿易収支 OR 為替レート OR ウクライナ:当ブログ内Google検索」

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。