2012/08/29

日本 東証内国株一部売買高1985年1月から2012年7月までグラフ化

東証内国株一部売買高の推移をグラフ化してみます。試しにやってみるだけで深い意味はありません。

スイスKOF景気先行指数の2006年10月から2012年8月までをグラフ化

KOFスイス先行指数とは
KOFSZ先行指数とは、チューリッヒ工大経済観測所(KOF)が発表している指標であり、消費者信頼感、銀行への信頼感、生産、新規受注、住宅に関する12の指標を組み合わせて全体的な経済の健全性を決定する。同指数はSZの景気動向やGDP成長率の変動を示すものである。予想より高い発表値はポジティブとなり、予想より低い発表値はネガティブとなる。

アメリカリッチモンド連銀製造業景況指数の1993年11月から2012年8月までをグラフ化

リッチモンド連銀製造業景況指数は、「リッチモンド連銀製造業指数」や「リッチモンド連銀製造業景気指数」とも呼ばれ、アメリカ合衆国の12の地区連銀の一つであるリッチモンド連銀が毎月下旬に発表する、管轄地域(バージニア州やノースカロライナ州など)の製造業における景況感を示す経済指標をいう。これは、景況指数、出荷、新規受注、受注残、稼働率、調達時間、雇用者数、週平均就業時間、賃金などの複数の指数からなり、前月比や6カ月先予想などが示される。

一般にマーケットにおいて、本指数のメインとなるのが「景況指数」で、前月比(1カ月前との比較)の値が一番注目される(企業活動の拡大と縮小の分かれ目はゼロ、予想値と比較)。なお、リッチモンド連銀の管轄地域は、米国内総生産の約9.1%を占めている。

アメリカ消費者信頼感指数1967年1月から2012年8月までをグラフ化

米・CB消費者信頼感指数 とは
民間調査機関コンファレンスボードが発表する消費者に対するアンケート調査を基礎に消費者のマインドを指数化したもの。アンケートの対象者が5000人とミシガン大消費者信頼感指数に比べ規模が大きいのが特徴。毎月25日-月末(夏時間:日本時間午後11時、冬時間:日本時間午前0時)発表。

アメリカS&P ケースシラー住宅価格指数の2000年1月から2012年6月までをグラフ化

米・S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) とは
全米主要10都市の一戸建て住宅価格の再販価格の変化を測った指数で、ファイサーブ社が算出しS&P社が発表している。米国内での住宅価格動向を見る上で一般的な指数。住宅価格は個人消費動向に大きな影響を与えると考えられる為注目される。毎月月末(夏時間:日本時間午後10時、冬時間:日本時間午後11時)発表。