2011/06/27

米国5月耐久財受注の推移を流し見

米国耐久財受注の推移…と言っても3月分のデータを見てみます。

輸送用機器を除いたデータと米国耐久財受注を対象にしてみます。

まず、除輸送用機器米国耐久財受注の前回結果は-0.4%、予想は0.9%、結果は0.6%となりました。

米国耐久財受注の前回結果は-2.7%、予想は1.6%、結果は1.9%となりました。


こちらは除輸送用機器の耐久財受注です。

左から3月、4月、5月の結果となります。

震災の落ち込みは完全に4月に折り込まれたことがわかります。

前月比の推移は2.6%、-0.4%、0.6%となります。


こちらが耐久財受注の推移となります。

左から3月、4月、5月の結果です。

こちらにも震災の影響が見て取れます。しかし、除輸送用機器のデータとは異なり戻りが弱い傾向にあります。

前月比の推移は4.6%、-2.7%、1.9%となります。


自動車業界のサプライチェーンの寸断が、まだ尾を引いているようです。

こちらも9月前後には元に戻るのではないか? と度々言われています。


関連記事
シカゴ連銀全米活動指数5月までのデータを流し見
1967年~2011年のアメリカ新規失業保険申請件数推移と最新公表値を流し見
米国新築住宅販売件数推移を流し見
米新車品質調査2011-JDパワー・アンド・アソシエーツ
米国新築住宅販売件数推移を流し見

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。