2012/12/03

IMM通貨先物ポジション推移を2012年11月27日までグラフ化・パート1

IMM通貨先物ポジション推移を2012年11月27日までグラフ化してみます。


日本円のポジション推移です。

円高に戻るのではないか? と言われる1つの所以が現れています。

日本10年もの国債利回りが0.71%前後となっており、利回りは直近にかけて低下しています。

また、今後FRBが更なる金融緩和を行う可能性や、それに伴う日銀緩和の無意味化と、日本の選挙一巡による反動などが指摘されており、83円台まで上昇するかもしれないが、その後再び円高77円から78円へ向かう…との声も聞かれています。

ユーロのポジション推移です。

直近で売りが縮小しています。


英ポンドのポジション推移です。


スイスフランのポジション推移です。

2011年第一週からのグラフは、こちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。