2012/12/06

米ADP雇用統計の推移を2012年11月までグラフ化

アメリカADP雇用統計の推移を2012年11月までグラフ化してみます。


アメリカADP雇用統計の増減数、移動平均線、ボリンジャーバンドの推移です。

市場予想+12.5万人に対し、結果11.782万人と下ブレしています。

ただし、「財政の崖」議論がある中では良い結果だった、とも言われています。

フィボナッチ予測です。

2010年3月以降はプラス圏での推移が継続しています。

2000年12月以降のグラフはこちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。