2012/12/08

米失業率の推移を2012年11月までグラフ化

アメリカ失業率の推移を2012年11月までグラフ化してみます。


アメリカ失業率の原計数、季節調整済み、移動平均線、ボリンジャーバンドの推移です。

季節調整済みの市場予想は7.9%に対し、7.7%の結果となりました。

前月比、前年同月比の推移です。

1948年以降のグラフはこちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。