2012/11/24

欧サービス業PMIを2011年から2012年11月までグラフ化

欧サービス業PMIを2011年から2012年11月までグラフ化してみます。


ユーロ圏サービス業PMIと移動平均線、ボリンジャーバンド推移です。


前月比・前年同月比の推移です。

サービス業の改善は見られません。

50以下の悪化傾向を継続しています。

45.7は継続的に示す値としては悪い方に入ります。2011年10月に示した46.4を割り込みました。

製造業の方も46.2と相変わらず悪化傾向を示しています。

50以上を示さない限り、全体としては減じているため、11月は鈍化傾向を継続していることがわかります。

このペースなら2012年Q4の欧州GDPは、インフレを考慮しても減じる可能性が高いと言えそうです。

2007年6月以降の推移はこちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。