2012/11/10

Michigan university consumer sentiment index from Nov 2012 to Jan 2010

Chart the michigan university consumer sentiment index.


The transitions of the Michigan university consumer sentiment index and the SMA.

Index shows continued to trend improved since August 2011.

The transitions of the MoM and the YoY.

YoY shows to trend increasing.

The transitions of the bollinger band.


The transition of the psychological line.

Details from 1953 is here.

Thank you for reading.

2 件のコメント:

  1. 彼らは最後の期間以来最大の経済問題に直面して以来、米国の状況は、現時点ではあるが、少し不安定な点灯。私はそれがよりこのクリーズを提供して競争力のある要因だと思うし、多かれ少なかれアメリカは起こって前にそれを知っていた。あなたが原因永久貸し出しのため、米国はすぐに彼らは金融の問題を抱えているという事実を認識していなかったと思いますか?私は、これは純粋な憶測だと思うし、彼らが目的を持ってこれをしなかった。

    返信削除
  2. Thank you for the comment.

    American Financial is making the problem to the surface from a century ago.
    That is the Great Depression of 1929.
    It does not began in modern times.
    This is a historical problem.
    It is an issue that has been repeated many times in many countries of the world.

    Biggest problem is that there is no solution for the problem.
    Politicians had been aware of the problem from a long time ago, They could not be resolved.
    Therefore, patchwork response continues.

    I have a solution of the debt crisis.
    My English may be hard to read. Please be careful.
    So, it advertising is not going well.
    If you like it , please +1 and tweets.

    English→http://lifecycletheory.blogspot.jp/2011/11/policy-of-domestic-currency-supply-to.html
    Japanese→http://lifecycletheory.blogspot.jp/2012/06/blog-post_26.html

    Thanks

    コメントありがとう
    アメリカの金融は1世紀ほど前から問題を表面化させています。
    それが1929年の金融恐慌です。
    現代に生じたものではありません。
    歴史的な問題です。
    何度も世界各地で繰り返されている問題です。

    問題は具体的な解決策がない点です。
    政治家は問題を昔から認識していましたが、解決できませんでした。
    そのため、その場凌ぎの対応が数十年も続いたのでしょう。

    私は以下に債務危機の対策案を記述しています。
    私は英語が得意では無いため読みにくいかもしれません。
    宣伝がうまくいっていないので、意見に賛成いただけましたらツイートや+1をお願いします。

    返信削除

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。