2012/11/16

独GDPの推移を2005年Q1から2012年Q3までグラフ化

ドイツGDPの推移をグラフ化してみます。

単位は10億ユーロです。


ドイツGDP原計数、季節調整済みと、その移動平均線推移です。

上昇傾向が維持されています。

前期比・前年同期比・前期比年率の推移です。

上昇幅が縮小傾向にあります。

2012年Q3市場予想、前期比+0.1%、前年同期比+0.8%に対し、結果+0.2、+0.9%と上振れしています。

ボリンジャーバンド推移です。


サイコロジカルライン推移です。

上昇傾向は維持されていますが…



その間に、随分とユーロが下落したため、米ドル基準では低水準の横ばい推移が継続しています。

2000年Q1以降のドイツGDPはこちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。