2012/11/19

アメリカCPIの推移を2010年から2012年10月までグラフ化

アメリカCPIの推移を2010年から2012年10月グラフ化してみます。


アメリカCPIと移動平均線の推移です。


前月比・前年同月比の推移です。

市場予想前年同月比+2.1%に対し、+2.2%と予想上振れしました。

ボリンジャーバンド推移です。


サイコロジカルライン推移です。

CPI推移は+3%に満たない低水準での推移が継続しています。

雇用と企業の設備投資、PPIなどが低水準である中、小売売上高はこれより強めであるため、吉凶混合の推移が続いているようです。悪くはないですが、良いわけでもないですね。

1913年以降の推移はこちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。