2012/11/19

アメリカ鉱工業生産指数を2012年10月までグラフ化

アメリカ鉱工業生産指数を2012年10月までグラフ化してみます。


アメリカ鉱工業生産指数と移動平均線推移です。

直近で9ヶ月移動平均線を指数が割り込んでいます。

ボリンジャーバンドの推移です。


前月比・前年同月比の推移です。

前年同月比が下落傾向にあることが確認できます。

サイコロジカルラインの推移です。

2007年12月の100.742が、今のところピークとなっています。

それ以降ではピークを超えることができていません。

2012年7月から下落傾向にあります。

今後も悪化が継続すれば雇用情勢が更なる悪化を招く可能性が高まるでしょう。

1919年以降の推移はこちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。