2012/11/27

日本企業向けサービス価格指数の2011年から2012年10月までをグラフ化

日本企業向けサービス価格指数の推移をグラフ化します。


日本企業向けサービス価格指数、移動平均線、ボリンジャーバンドの推移です。

下落傾向が継続しています。

前月比・前年同月比の推移です。

内訳を大雑把に言うと以下のようになります。

広告、情報通信、建物サービス、プラントエンジニアリング、内航貨物輸送が下落しています。

機械修理、貨物用船料、国際航空貨物輸送、国際航空旅客輸送、リース・レンタルが上昇しています。

こうした動きは内需が衰退し、外需を求める動きが加速したためかもしれません。

1985年1月以降の推移はこちらに記述しております。

御一読いただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。