2012/11/10

中国固定資産投資と小売売上高の推移を2010年から2012年10月までグラフ化

中国固定資産投資と小売売上高の推移をグラフ化。

詳細な指標は却ってわかりにくいため、前月比、前年同月比の推移のみを掲載しております。

1月または2月は指標が発表されていないため、24ヶ月移動平均線の値で穴埋め処理した数値を元に作成しています。

また、詳細な数値が手に入っていないため、2012年10月の値は前年同月比のみとなっております。


中国固定資産投資の前月比、前年同月比推移です。

前年よりも投資額の増加が鈍化していることがわかります。

鈍化傾向が著しいようです。

中国小売売上高の前月比、前年同月比推移です。

こちらも前年よりも鈍化する傾向にあります。


中国の成長鈍化がはっきりと表れています。

ただし、それでも成長しているとも言えるので、今後はどこまで鈍化するかが焦点となりそうです。

一方で、信頼性が常に疑問視されていることを忘れないようにしたほうが良さそうです。

2003年以降の固定資産投資推移はこちらに記述しております。

2003年以降の小売売上高推移はこちらに記述しております。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。