2012/11/12

2010世界羊生産頭数ランキングトップ10をグラフ化

世界羊生産頭数2010ランキングトップ10をグラフ化してみます。


世界羊生産頭数2010ランキングトップ10+日本です。

日本は1万2,000頭の生産頭数となっています。

中国人の羊好きが数字としてよく現れていますが、こうした傾向は漢字にも現れています。

美、鮮、義、善、羨、養、洋、詳など、良い意味をもった漢字には羊が付きます。

古来より中国人は羊を最高の肉と捉えてきたようです。

ただし、羊は獣臭さが問題で、これを抑える努力を繰り返してきたことが知られています。

一説には、インドでは羊のけもの臭さを抑えるために、カレーが生まれたとも言われています。中国では漢方が発達しています。

どちらも香辛料そのものの塊です。それが必要なくらい昔から問題視されてきました。

日本ではジンギスカンが知られています。こちらも調味料漬けですね。

カッコの位置は以上のようになります。

アメリカ大陸を除いて、世界各国で生産されていることがわかります。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。