2012/10/22

当ブログのページビュー推移をグラフ化など

あまり意味はないのですが、当ブログのページビュー推移をグラフ化してみます。


当ブログのページビューと移動平均線の推移です。

こうして見ると、むちゃくちゃ増加しているように見えますが、動的ビューに移行した2011年12月以降は大体2倍から4倍程度ページビュー数が増加する傾向にあります。動的ビューにすると1人あたりのページビューが4倍程度になることも珍しくないので、信頼性を欠いた状態のようです。

別の見方としては、訪問数のピークは今でも2011年1月で、直近になっても半分程度にしかなっていません。それぐらい動的ビューによって水増しに近い増え方をしていると言うことです。

動的ビューにしてからはアホみたいにページビュー数が増加しています。ただしページビューのクオリティが低いようです。

前月比と、前年同月比の推移です。

前年同月比の不安定さがいかにも小規模のブログと言った感じですね。

ボリンジャーバンドの推移です。

やはり動的ビューによる伸びは異常だったようで、2011年12月、2012年1月では+2σを上回っています。

直近でも比較的好調な伸びを維持しています。

サイコロジカルラインの推移です。

中央値となる0.5を上回る推移を見せています。一応上昇傾向が続いています。


データの開始時期は2008年7月で、ところどころ時期がずれていたり、そもそも欠如していたりするので、過去の推移は正しいのかわかりません。

正直ブロガーのデータはちょっと微妙かもしれません。

それにしても、当ブログは人気無いですね( ´ー`)フゥー...

ちなみに当ブログ過去30日間のCTRは0.24%で、一般的によく見られるレベルの広告効率となっています。



ついでに全期間中のページビューランキングも載せておきます。

8位
韓国サムソン危機/韓国ヒュンダイ危機/韓国経済危機 2525アクセス

10位には、韓国のネガティブな側面を書いてみた記事がランクインしています。

最近ではこうした記事、大して珍しくもない印象がありますね。

7位
石油を効率よく大量生産する藻が沖縄で発見される 石油国産化となるか? 2681アクセス

石油も生産する時代に入るかもしれませんね。

6位
アップル iPhone5を9月から出荷 2837アクセス

これはフォックスコンの情報を元に書いた記事だったと思います。

結局iPhone5ではなくて、iPhone4Sのことだったようです。

5位
iPhone5,iPad mini,iPad2,AppleTVなどの次期アップル製品に関して 5589アクセス

やはりアップル関連の記事が人気が高い傾向にあります。

4位
Signal Now Express 緊急地震速報をデスクトップで受信することができるソフトウェア 6579アクセス

東日本大震災によって、地震関連のコンテンツが一時的に盛り上がりました。

3位
世界の銀行の総資産Top50ランキングをグラフ化してみる 8954アクセス

このページは現在でもアクセスのあるページとなっています。

世間の方々が銀行の取り付け騒ぎに対する強い不安を持っているのがわかるアクセスとなっています。

2位
ノーベル賞国別受賞者数ランキングをグラフ化 10860アクセス

山中教授の受賞によってアクセスが伸びたページです。

1位
iPhone 5 に関する情報あれこれ、またはiPad miniなどについて 12874アクセス

結局iPhoneが一番人気がありました。

この記事を書いたのも結構前なので、微妙な傾向が浮き彫りとなっているように思えますね。



最近では経済指標のグラフばかり書いていますが、実は経済指標は全く人気が無いコンテンツだったりします。まぁ確かに経済指標なんて見る人は限られているので無理はないかもしれません。

今後は経済指標以外のグラフ化を増やしたいと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。