2012/10/16

アメリカ住宅着工件数の2006年から2012年8月までグラフ化

アメリカ住宅着工件数をグラフ化。


アメリカ季節調整済み住宅着工件数と移動平均線の推移です。

2006年1月の3分の1水準にすぎないことがわかります。

アメリカ季節調整済み住宅着工件数の前月比、前年同月比推移です。

前年同月比がプラス圏を維持しており良い推移を見せています。

アメリカ季節調整済み住宅着工件数とボリンジャーバンド推移です。


アメリカ季節調整済み住宅着工件数のサイコロジカルライン推移です。

詳細はこちらにも併記しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。