2012/10/23

日本ゲームソフト歴代売上本数トップ20をグラフ化

日本でのゲームソフト売上本数トップ20をグラフ化してみます。

まずは、歴代ゲームソフト売上本数トップ20です。

歴代ゲームソフト売上本数のグラフです。

ほとんどがポケモンとマリオで占められていることがわかります。


上述のトップ20にランクインした会社の販売本数シェアです。

こうして見ると、任天堂とポケモンで8割近いことがわかります。

任天堂が強すぎることがわかります。

上述のトップ20にランクインしたソフトの機種別販売本数シェアです。

日本では基本的に携帯端末が人気にあることがわかります。

これは主要な顧客である若年層が買いやすいためかもしれません。

また、PSとPSP以外は任天堂で、セガとマイクロソフトは存在しないと言う状況となっています。

任天堂の強さがわかる内容と言えそうです。

<ゲーム機戦争の歴史>

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。