2012/10/05

日本消費者物価指数の1970年1月から2012年8月までをグラフ化

日本消費者物価指数の推移をグラフ化。

中分類指数(昭和45年1月~最新月)をグラフ化しています。


日本CPIと移動平均線の推移です。

直近で緩やかな鈍化傾向にあります。

CPIの前月比、前年同月比の推移です。

前年同月比の推移がマイナス圏に落ちています。

ボリンジャーバンドの推移です。


サイコロジカルラインの推移です。

2012年2月に日銀はインフレ目標+1%を掲げていましたが、8月時点で-0.5%となっています。

日銀の言っているインフレの定義はわかりませんが、少なくともCPIは鈍化傾向にあり、むしろ目標から遠のいている可能性が無視できません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。