2012/10/26

世界の高い山ランキングトップ10をグラフ化

世界の高い山ランキングをグラフ化。


世界の高い山ランキングです。

元となったデータは以下のようになっています。
順位山名高さ
1エベレスト(ヒマラヤ)8,848
2ゴドウィンオースチン(カラコルム)8,611
3カンチェンジュンガ(ヒマラヤ)8,586
4ローツェ(ヒマラヤ)8,516
5マカルウ(ヒマラヤ)8,463
6チョーオユ(ヒマラヤ)8,201
7ダウラギリ(ヒマラヤ)8,167
8マナスル(ヒマラヤ)8,163
9ナンガパルパット(ヒマラヤ)8,125
10アンナプルナ(ヒマラヤ)8,091
富士山3,776

ほとんどがヒマラヤ山脈です。

2位にはカラコルム山脈がランクインしています。

ほとんどがヒマラヤ山脈からランクインしているため、それほど差がないのが特徴的です。

こうして世界と比較すると富士山は低いように見えますが、景観は確かに美しいものと言えそうです。


富士山は美しさがわかりやすいですね。

ちなみに、世界七大陸最高峰は以下のようになります。



大陸 山岳名 標高 所在地
アジア大陸 エベレスト 8848 ネパール、中国
ヨーロッパ大陸 エルブルス 5642 ロシア
西ヨーロッパ モンブラン 4808 フランス、イタリア
アフリカ大陸 キリマンジャロ 5895 タンザニア
北アメリカ大陸 マッキンリー 6194 アメリカ合衆国
南アメリカ大陸 アコンカグア 6960 アルゼンチン
オーストラリア大陸 コジウスコ 2230 オーストラリア
南極大陸 ヴィンソン・マシフ 4892 南極半島付近


以上が、それぞれの地域別最高峰です。

こうして見るとエベレストがずば抜けていることがよくわかります。

それにしても南極大陸もすごいんですね。このあたりは意外な印象がします。



ヴィンソンン・マシフの登頂映像です。

どの山も基本的に雪山ですね。コジウスコは季節によって異なるようです。

そういえば、世界の果てまでイッテQ!では、イモトさんがキリマンジェロ、モンブラン、アコンカグアなどに登頂されているようです。

どうも2013年夏にはエベレスト…とも言われていますが、是非楽しみにさせていただきたいところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。