2012/09/21

中国地方の県別GDP推移を1996年から2012年までグラフ化

中国地方の県別GDP推移をグラフ化。


中国地方の県別GDP推移です。

この地域では広島が最大となっています。

前年比の推移です。

2007年までは県によりブレが激しいですが、リーマン・ショック後は全ての県が大きく落ち込んでいます。

1996年を100として指数化したものの推移です。

島根県が比較的頑張っていたことがわかります。

直近では全ての県が1996年水準を大きく下回っていることがわかります。

特に鳥取県の落ち込みが著しくなっており、経済的に危機的な環境に置かれている可能性が無視できません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。