2012/09/20

アメリカ新規失業保険申請件数の推移を2010年1月から2012年9月8日までグラフ化

アメリカ新規失業保険申請件数の推移をグラフ化。


新規失業保険申請件数の季節調整済みと原計数、季節調整済みの移動平均線の推移です。

直近で少なめの推移を取っているのが特徴的です。


前週比、前年同週比、サイコロジカルラインの推移です。


ボリンジャーバンドの推移です。


全体的に景況判断の40万を下回る推移を取っていることからも、良い推移を取っていると言えるでしょう。

ただ、製造業などは欧州債務危機や中国の不況を受けて悪い内容が続いているようです。

つまり、これ自体は悪くないけど、財政の崖に対する懸念もありますから、今後も予断を許さない状況が続くでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。