2012/09/05

日本国内自動車販売台数合計の2008年1月から2012年8月までをグラフ化

日本国内自動車販売台数合計の推移をグラフ化しています。

対象となるのは、乗用車、貨物車、バスとなります。また、軽自動車などは対象でない可能性が高いです。


国内自動車販売台数合計の推移です。

24ヶ月移動平均線が非常に穏やかな下落を見せています。

横ばいから微減の鈍化傾向と言えます。

前月比、前年同月比、サイコロジカルラインの推移です。


ボリンジャーバンドの推移です。

基本的にGDP同様に良いとは言えない傾向が続いていることがわかります。

堅調と言えば堅調ですが、成長がないため楽観視は一切出来ない状況でしょう。

以上のグラフ作成には以下のデータを使用致しました。
日本ブランド別自動車販売台数200801~201208.csvダウンロード

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。