2012/08/27

日本工作機械受注の2009年1月から2012年7月までをグラフ化

日本工作機械受注をグラフ化。

確報値が本日出る予定でしたが、とりあえず7月速報値でグラフ化しています。


日本工作機械受注の推移です。

2つの移動平均線をなぞる形に横ばい傾向を示しています。

需要が減退していることがはっきりとわかります。


前年同月比、前月比の推移です。

前年同月比は上昇幅を失いマイナスに落ちていることがわかります。


ボリンジャーバンドの推移です。

直近でバンドが収束する傾向にあります。


サイコロジカルラインの推移です。

0.5を示しており、偏りがない状態を表しています。


先進国の不況と中国のバブル崩壊によって需要が完全になくなりつつあることがわかる推移となっています。

以上のグラフ作成には以下のデータを使用致しました。

日本工作機械受注200901~201207.csvダウンロード

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。