2012/08/30

日本東証月間売買高・売買代金を指数化して1983年から2012年までグラフ化


東証月間売買高・売買代金を指数化して比較してみます。


2000年1月を100として指数化した内国株一部売買高、二部売買高の推移です。

二部は非常に売買高がブレやすい傾向にあることがわかります。


2000年1月を100として指数化した内国株一部売買代金、二部売買代金の推移です。

二部が盛り上がるとバブルの前兆となっている可能性がありそうです。

以上のグラフ作成には以下のデータを使用致しました。

東証月間売買高・売買代金1983年から2012年ダウンロード

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。