2012/06/30

オーストラリアGDPの1959年Q3から2012年Q1までをグラフ化

オーストラリアGDPの1959年Q3から2012年Q1までをグラフ化しています。
前期比 前年同期比 3期移動平均線 8期移動平均線
ボリンジャーバンド サイコロジカルライン スプレッドシート CSVファイル
以上のデータも併記しております。




四半期ごと豪GDP、3期移動平均線、8期移動平均線の推移です。

長期的に見ると、3期移動平均線に近づく傾向を見せる豪GDPですが、直近ではむしろ力強い伸びを見せています。


前期比、前年同期比の推移です。

前年同期比が直近で良い伸びを見せていることは非常に良いことかもしれません。


ボリンジャーバンドの推移です。

基本的に+1Φに載せる形で上昇を維持しています。

安定した伸びで非常に良い傾向と言えそうです。


8期サイコロジカルラインの推移です。

概ね0.875から1の間で推移しています。

瞬間的な落ち込みを見せることは珍しくないため、それ以上の落ち込みを見せなければ重視する必要はなさそうです。


直近のオーストラリアGDPは非常に良い数値を出しています。指数発表直後はポジティブサプライズとなり、非常に好感された動きを取っています。

以上のデータ作成には、以下のデータを使用致しました。

オーストラリアGDP1959Q3~2012Q1.csvダウンロード

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。