2012/06/30

オーストラリア政策金利1990年1月から2012年から6月までをグラフ化

オーストラリア政策金利1990年1月から2012年から6月までをグラフ化してみます。
前月比、前年同月比、9ヶ月移動平均線、24ヶ月移動平均線
ボリンジャーバンド、サイコロジカルライン、スプレッドシート、CSVファイル
以上のデータも併記しております。




オーストラリア政策金利、9ヶ月移動平均線、24ヶ月移動平均線の推移です。

2012年6月の政策金利は市場予想通り0.25%落とされました。

市場予想は若干勇み足かとおもいきや、豪10年物国債利回りも3%を切っており、0.325%まで落ちるかもしれないと言った見方もあったようです。

長期的な視点で見ると妥当な推移かもしれません。


前月比、前年同月比の推移です。

直近では完全にマイナス圏での推移となっており、下落傾向を示しています。


ボリンジャーバンドの推移です。

余り参考にはなりませんが、基本的に直近では-2Φから-1Φの間で推移しており、下落傾向を示しているのがわかります。


12ヶ月サイコロジカルラインの推移です。

下落と据え置きは下落傾向として扱われるため、基本的に下落傾向を示してしまいます。


今回の推移はやや無難であったかもしれません。確かに市場の一部の期待には答えなかったかもしれませんが、基本的に良い基調を取っていないことはたしかでしょう。

以上のデータ作成には、以下のデータを使用致しました。

オーストラリア政策金利199001~201206.csvダウンロード

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。