2012/06/30

アメリカ財政収支の1980年10月から2012年5月までをグラフ化

アメリカ財政収支の1980年10月から2012年5月までをグラフ化しています。
前月比、前年同月比、9ヶ月移動平均線、24ヶ月移動平均線
ボリンジャーバンド、サイコロジカルライン、スプレッドシート、CSVファイル
以上のデータも併記しております。

財政収支(ざいせいしゅうし:Fiscal Balance)とは、税収に対して資産売却で得た収入を加えた額から、政府支出を差し引いた額を指す。この財政収支が黒字か赤字かで財政黒字か財政赤字かが決定する。

アメリカは双子の赤字を抱えていると言われるが、この財政収支の赤字と経常収支の赤字を抱えていることを表している。




収益と支出の推移です。

基本的に直近では支出が収益を上回っていることがわかります。


財政収支、9ヶ月移動平均線、24ヶ月移動平均線の推移です。

やや上下にブレはあるものの、移動平均線で見ると直近では横ばい傾向となっていることがわかります。


前月比、前年同月比の推移です。

残念ながら参考にはならないかもしれません。


ボリンジャーバンドの推移です。

ブレが激しいため、あまり参考にはなりません。

単に横ばい傾向をとっていると言ったほうが良さそうです。


12ヶ月サイコロジカルラインの推移です。

一見参考になりそうですが、黒字の時期と赤字の時期によって見方が逆になるややこしい状態となっています。

そのため、0.5を中央値として見る…としても役に立ちそうには無いかもしれません。


非常に残念ながら赤字と黒字を繰り返すため、ほとんどの指数が無意味となりました。また、横ばいでブレが激しいため、ボリンジャーバンドも横ばいを示しているだけとなっています。

以上のデータ作成には、以下のデータを使用致しました。

アメリカ財政収支198010~201205.csvダウンロード

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。