2012/06/30

住宅建設許可件数の1960年1月から2012年5月までをグラフ化

住宅建設許可件数の1960年1月から2012年5月までをグラフ化しています。
前月比、前年同月比、9ヶ月移動平均線、24ヶ月移動平均線
ボリンジャーバンド、サイコロジカルライン、スプレッドシート、CSVファイル
以上のデータも併記しております。

住宅建設許可件数
「住宅建設許可件数」とは、地方自治体から建設が許可された建築物件の数です。
したがって、この統計は住宅着工件数にやや先行します。
また、天候等の影響を受けないため、住宅着工件数と比較してデータの振り幅が少なく、統計誤差が小さいという特徴を持ちます。
そのため、同時に公表される住宅着工件数よりも、住宅投資の動向を早く、より正確につかむことができるとされています。




アメリカ住宅建設許可件数、9ヶ月移動平均線、24ヶ月移動平均線の推移です。

ブレやすいものの上昇傾向を維持しています。


前月比、前年同月比の推移です。

こちらも上昇を拡大させており、好感できる流れとなっています。


ボリンジャーバンドの推移です。

+2Φと+1Φの間におおよそ収まっており、上昇傾向を示しています。


12ヶ月サイコロジカルラインの推移です。

今から見ると既に2011年4月には底を打っていたことを示しています。

直近では上昇傾向を示しており、基本的に良い傾向を示していることがわかります。


市場では予想を上回った住宅建設許可件数を受けて、好感される動きが見られました。

以上のデータ作成には、以下のデータを使用致しました。

アメリカ住宅建設許可件数196001~201205.csvダウンロード

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。