2012/05/03

アメリカ新規失業保険申請件数の2007年から2012年をグラフ化


2007年から2012年の新規失業保険申請件数の推移をグラフ化してみます。


季節調整済み新規失業保険申請件数の推移です。

直近三ヶ月の数値は速報値です。

今週の予想は37.7万件と前回結果の38.8万件から減少を見込んでいます。

前週比の推移です。



前年同週比の推移です。

マイナス圏に落ちてはいますが、やや上昇し始めているのが気になります。

もしかすると底打ちが近いのかもしれません。


今週の新規失業保険申請件数は結構気になるところかもしれません。ADP雇用統計が大幅に鈍化していましたから、もしかすると予想外に上昇してしまうかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。