2012/05/04

アメリカ失業率の2002年から2012年をグラフ化


アメリカ失業率の2002年から2012年の推移をグラフ化してみます。


下落傾向が継続しています。

4月の予想は8.2%で横ばい予想です。

前月比の推移です。

直近では下落傾向が継続しています。

前年同月比の推移です。

直近での安定的な鈍化傾向が見て取れます。

ただ、これが底打ちすると危険かもしれませんが、現状ではそれほど警戒すべき状況ではなさそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。