2012/05/04

民間部門雇用者数の2002年から2012年の推移をグラフ化


民間部門雇用者数の2002年から2012年の推移をグラフ化してみます。


民間部門雇用者数の推移です。

2010年にボトムを形成し、その後は改善傾向にあることが見て取れます。

先月結果が+12.1万人から今月予想+16.5万人と増加予想です。

前月比の推移です。

直近で増加幅が鈍化しているようです。

前年同月比の推移です。

一定の増加幅を保っているのがわかります。

前年同月比が鈍化を始めるとピークが近い可能性があります。つまり直近の横ばいが鈍化し始めると下落する可能性があります。ただ、雇用者数自体は安定的な改善傾向にあることは確かなようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。