2012/05/03

非農業部門労働生産性指数の2001年から2012年をグラフ化


非農業部門労働生産性指数の2001年から2012年の推移をグラフ化してみます。

通常、指数ではなく前期比年率が重視されているため、市場で重視される数字と異なります。


指数の推移です。

安定的な増加傾向にあるように見えます。

前期比の推移です。

若干増加傾向にあるようです。

前回の前期比年率結果は+0.9%で、今回の前期比年率予想は-0.6%と悪化予想となっています。

前年同期比の推移です。

直近では弱いながらも増加傾向が見て取れます。同時に鈍化する傾向にあるようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。