2012/06/15

1914年から2005年の年ベース日経225をグラフ化

1914年から2005年の年ベース日経225をグラフ化します。

データ:https://www.google.com/fusiontables/DataSource?snapid=S498070C1Yy

1914年から2005年の日経225平均推移です。

バブル期に大きなピークを形成した後直近にかけてひたすら失速しているのがわかります。

1914年から1950年の推移です。


1951年から1980年の推移。



1981年から2005年の推移。


注目はやはり1946年から1949年の急激な上昇にあります。また、51年から80年のいわゆる高度経済成長の時期にも急激な成長を遂げているのも今となっては良い参考材料と言えそうです。

最新の経済指標グラフ記事は以下のサイトにて公開しております。
http://lifecyclespirals.blog65.fc2.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。