2012/04/17

NAHB住宅価格指数の推移を1985年から2012年4月までグラフ化


1985年から2012年4月までのNAHB住宅価格指数をグラフ化してみます。

2012年4月予測は28で結果は25と低下しました。


1985年から2012年4月までのタイムラインです。



指数が直近で若干の低下を見せました。

指数は改善傾向にありますが、依然として低水準な推移となっているのがわかります。

この指数最大の特徴はサブプライム問題をかなり事前に先行して表現していた点にあります。

指数は2005年10月をピークに崩れています。


前年同月比で見てみると…



指数の動きがかなり荒い傾向にあるようです。

直近で増加幅が折り返し始めています。今後は、この傾向が継続するかが重要になるかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。