2012/04/27

独GfK消費者信頼感指数を2007年から2012年の推移をグラフ化


独GfK消費者信頼感指数の推移を2007年から2012年までグラフ化してみます。


独GfK消費者信頼感指数…ドイツが世界に誇る市場調査機関である「GfK(Growth from Knowledge)」が毎月下旬に発表する景気先行指標です。

およそ2000人のドイツ人消費者を対象に、向こう1年先の「景気見通し」「期待収入」「消費性向」についてアンケート調査が行われ、前回調査比での増減が判断基準となります。

この調査結果はEU委員会が毎月行うEU圏の景気調査においても参考資料とされていることなどから、重要視されている指標です。



今月の予想は5.9と横ばいになっていますが、指数が下落傾向にあるため、予想を下回る可能性があります。



こちらが前月比の推移。

直近で再びマイナスに転じているのがわかります。



前年同月比の推移です。

直近ではフラット化が進んでいます。

やはり改善傾向を織り込むのは難しいかもしれません。

しかし、指数が改善すればサプライズになりそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。