2011/11/16

家電製品信頼性調査2010をグラフ化

2010年に作成させれたデータですが、信頼性の一つの参考材料として様々なメーカーの故障率をグラフ化してランキング化してみます。

グラフのカラーは国別に分けられています。

デスクトップPC

アップルの品質が高い傾向にあります。

日本勢からはSonyが名を連ねていますが、故障率は高めです。


サンプル数が少ないため、平均値からのブレも幅が狭い傾向にあります。

アップルが特に良い傾向と成っているのがわかります。あれだけデザインを良くしているにも関わらず品質も良い傾向にあるのは素晴らしいですね。



ノートPC

ノートPCでは故障率が高い傾向にあるようです。

日本勢が善戦しているかもしれませんが、それほど大きな違いはないかもしれません。


ややアメリカ勢が悪い傾向にあります。



コンパクトカメラと一眼レフ

コンパクトカメラのランキングは日本勢ばかりとなっています。

Panasonicが一つ抜きん出ています。それにSonyが続く形となっています。

一眼レフカメラは日本の会社しかありません。

富士フィルムがもっとも高い信頼性となり、次に最近話題のオリンパスが続いています。

こちらはコンパクトカメラの国別平均故障率と、一眼レフ日本の故障率平均値となっています。

単純な平均で見ると日本とアメリカの故障率に大きな違いは見られません。



手押し型草刈機
あまり意味はないのですが、なんとなく草刈機の故障率ランキングも作成してみました。

こちらは国別の平均値です。



電動芝刈り機
ついでに電動芝刈り機の故障率ランキングです。

手押しよりも信頼性が低い傾向にあることがわかります。

国別故障率のランキングです。



液晶テレビ
メーカー別故障率ランキングです。

サンヨーの信頼性の高さを見ると、同社の消滅は惜しまれるものと言えます。

三菱の信頼性が低い傾向にあるのが引っかかります。ちょっと心配になる数字です。

液晶テレビ国別平均故障率ランキングです。

アメリカはウェスティングハウスとポラロイドが足を引っ張る形となりました。



プラズマテレビ
プラズマテレビのメーカー別故障率ランキングです。

韓国勢の故障率が高い傾向にあるのがわかります。

プラズマテレビ国別平均故障率ランキングです。

韓国勢の信頼性が日本よりも大きく劣る結果となりました。



今回のランキングから作成した指数のランキングです。100%が平均値となります。

とにかく日本勢が高い信頼性を示していました。

また、韓国が最も悪いパフォーマンスを示しましたが、これはほぼ全ての製品について平均より悪い故障率を示しただけでなく、特にプラズマテレビの故障率が平均値に対して非常に悪いものであったためです。自動車の信頼性は非常に高い傾向にあったため、意外な結果となっています。(ここで言う”意外”とは集団改ざん行為をよくしている割に、ここではそれが意外にも表れていないと言う意味です。(ご指摘頂いた通り、意味不明な文章となっていました。取り消し線処理致します。)

また、残念ながらアメリカ製品は平均よりも悪い結果を示しました。


やはりこうしてみると製造国ごとの信頼性には大きな偏りがあることがわかります。今後もより広範な分野から信頼性データを出してみたいと思います。

「家電 OR カメラ OR デスクトップ OR ノート OR PC OR テレビ OR グラフ化 OR 指数:当ブログ内Google検索」

3 件のコメント:

  1. 匿名7/17/2012

    「集団改ざん行為をよくしている割に、ここではそれが意外にも表れていない」って自分はバカですって言ってるようなもんだな

    返信削除
  2. 匿名7/26/2013

    データーの出所が知りたいのですが、何か良い書物とか有ったら、ご教授ください。

    返信削除
    返信
    1. 申し訳ないのですが、こちらのデータ元は昔すぎて手元には残っておりません。アメリカのデータだったように記憶しております。

      削除

この度はコメントをいただき誠にありがとうございます。
必ずしもコメントにご返信できるかはわかりませんので、あらかじめご注意ください。